体験学習の様子


再生可能エネルギーを身近に体験できる福島空港メガソーラーでは、
環境学習の一環として、科学部などの研究対象として、さまざまな視察ツアーの一環として、
数多くの学校や団体の皆さんにご活用いただいています。
子どもたちがエネルギーに対してどんな関心を持ったか、体験の様子をお伝えします!

第24回:8月8日(土) ふくしまFM主催「夏休み!お仕事体験バスツアー」33名

8月8日(土) 今日は、ふくしまFM主催「夏休み!お仕事体験バスツアー」に参加した小学生の
親子33名(子ども17名)が、福島空港メガソーラーの体験学習会にきてくれました!
 
このツアーは、子どもたちが自分の好きなことや将来やってみたいお仕事を見つけるために、
親子で企業を訪問してお仕事体験をするバスツアーです。
 
子どもたちは太陽に合わせてパネルの向きと角度を変える自動追尾太陽光システムを見学
した後に、お仕事体験として福島空港メガソーラーの巡視点検を行いました。
子どもたちはまだ学校で勉強していない太陽光発電に興味津々、パネルの大きさや発電所
の広さにびっくりした様でした。
巡視点検の後は、会議室で体験学習の振り返りを行い、体験学習で得た学びを深めました。
 
体験学習の後は、「今後福島県内に再生可能エネルギーの発電所は増えますか」、「バイオ
マス発電や雪氷熱利用とは、何ですか」、「巡視点検は毎日行っていますか」、など様々な
質問を頂きました。
 
ぜひまた疑問がわきおこったら、福島空港メガソーラーに遊びにきてくださいね!
24回体験画像1
24回体験画像2

24回体験画像3
24回体験画像4

ページトップ

福島空港メガソーラー

本ホームページの管理者
一般社団法人福島復興ソーラー・アグリ体験交流の会 〒975-0023 福島県南相馬市原町区泉字前向15
TEL:0244-26-5623 FAX:0244-26-5624