体験学習の様子


再生可能エネルギーを身近に体験できる福島空港メガソーラーでは、
環境学習や部活動、さまざまな視察ツアーの一環として、多くの学校や団体の皆さんがやって来ます。
子どもたちの福島空港メガソーラーでの体験の様子をお伝えします。

第32回:11月27日(金) 福島市立三河台小学校

11月27日(金)は、福島市立三河台小学校4年生74名の皆さんが福島空港メガソーラーにやって来ました。

前の日まで寒い雨が降っていましたが、当日は皆さんの到着に合わせて太陽が顔を出し、おだやかな天気になりました。

 

発電所の中に入るのは、みんな初めてです。

「パネルってとても多いね」「太陽光発電所は広いな」

そんな声が上がります。

 

パネルの点検をしていると「パネルが少し汚れていました!」「石が乗っていたらどうするの?」とどんどん質問してくれます。

最後に点検した結果を報告してくれるときも、多くのグループのみんなが、気になったことをつけ足して、積極的に、はきはき報告できました。

素晴らしかったことは、他のグループの発表をみんなで聞くこともできていましたね。

積極的に発表し、ちゃんと話を聞く。両方とてもよくできていました。

 

みんなが大きくなってまた発電所にやってきたら、また新しい発見ができます。

いま持ってくれた興味を、みんな大切にしてくれると嬉しく思います。

ありがとうございました!

32回体験画像1
32回体験画像2

32回体験画像3
32回体験画像4

ページトップ

福島空港メガソーラー

本ホームページの管理者
一般社団法人福島復興ソーラー・アグリ体験交流の会 〒975-0023 福島県南相馬市原町区泉字前向15
TEL:0244-26-5623 FAX:0244-26-5624